こんにちは!

元気にお仕事していますか?

50代になると、否が応でも体力の低下を感じる今日この頃です。

派遣英文事務。

一旦入り込めればこんな働きやすい職種は無いです。

今日はその理由をお伝えしたいと思います。



派遣英文事務が40代50代におすすめの理由

え、本当に?と思うかもしれませんね。おすすめなんです。

英文事務はスキルが認められれば一般事務より年齢の壁が低い

確かに仕事内容が英文メールや英文書類の作成など英語を使用しますので、業務に使えるだけの英語力は必要です。

派遣英文事務の英語力はどのくらい必要なの?

けれどもその「英語力」が関門となって、年齢とは関係なく業務に使えるスキルがあるかどうかで判断されます。採用されるか否かは「若さ」だけではないのです。

スキルとは英語力だけではなく、人間関係を円滑に保てる人生経験、包容力、忍耐力、間合いなどもあるでしょう。

「あたしは英語ができるのよ!」という空気を醸し出していては職場ではうまくいくわけないですよね。

そのあたりが40代50代になると人間が丸くなってきているので、採用につながることがあるように思います。

PublicDomainPictures / Pixabay

パソコン前の座り仕事なので体力を使わない

派遣事務ではパソコンスキルは必須です。

メールの送受信はもちろんのこと、エクセル・ワード・パワーポイントの基礎的な作業は必要です。

販売や軽作業の立ち仕事を長年している方には本当に頭が下がります。

50代になると、私など足腰が不安でとても続けられないと思います。

その点パソコン前での事務は一日中座り仕事です。

デメリットとしては目が疲れる、腰が疲れる、運動不足で太る・・・などありますが。

契約更新制なので家族問題の変化に対応しやすい

小さな子供のいる子育て中のお母さんほどではないにしろ、40代50代ともなれば、中高生や老齢の家族の心配が無いわけじゃないですよね。

そんな時にも派遣社員の立場だと有給休暇で休みを取りやすかったり、短期の仕事を紹介してもらったり、家庭内の変化に対応しやすいです。

昨今は正社員の女性の待遇も改善されてきているとは思いますが、40代50代の求職者が正社員に採用されることは期待薄ですものね。

派遣社員で労働環境と収入アップを両方目指したいです。



まずは派遣登録で研修も利用しレベルアップを

そんな派遣社員として登録したくても、年齢を気にしてためらう方も多いかもしれません。

登録は年齢には関係なくどなたでもできます。

問題はその後、仕事の紹介があるか・実際に就業できるかどうかなのですよね?

派遣会社によっては登録スタッフに無料・有料のスキルアップ研修を実施しています。

お仕事紹介を待つ間、パソコンスキルも英語力も研修や提携スクールを利用してレベルアップして、より良いお仕事に挑戦できるようにしましょう。

派遣会社への登録がまだでしたら、まずは登録会に出掛けてみましょう。WEB登録であらかじめ情報を入力しておくと、登録会で掛かる時間が短縮できます。

今までの人生で頑張ってきた40代50代は、派遣英文事務でより充実したお仕事環境を得たいものです。

関連記事:50代の転職にも!無料で利用できるグッドポイント診断をやってみた

 バイト・パートより高時給でお得!勤務時間も選べるお仕事【リクナビ派遣】

~日本最大級の派遣情報サイト~

スポンサーリンク