猫の年齢の数え方は人間の年齢に換算すると生後1年で15歳、2年で24歳、その後は1年ごとに4歳年を取ると言われています。

縁あって一緒に住み始めたペット。家族の一員としてできるだけ幸せに長生きしてほしいですよね。




猫はどのくらい長生きするの?

我が家のおじいちゃん猫16歳は、人間でいえば80歳くらいです。

猫の寿命は一般的におよそ15歳です。

2015のギネスブックには26歳の長寿猫が記載されているそうです。

愛する我が家のおじいちゃん猫。長生きしてもらうにはどうしたらよいでしょうか?

img_0808

猫の長寿の秘訣はあるの?

私は長生きの秘訣は完全室内飼いとおいしい食事かなぁと思っています。

室内と外を行き来する猫は、怪我や病気の危険もあって寿命は短めです。

生後3か月の時にもらってきたこの子の兄弟猫は、既に事故や病気で亡くなっています。

現代は人間の住環境から完全室内飼いの猫も増えています。

ペット可の賃貸住宅も増え始めましたね。

犬だけでなく、まだ少数のようですがネコ可のところもあるようです。

わが家は家のドアを開け放しておけない家の構造なので、完全室内飼いにしています。

おかげで幸運にも長生きしてくれていて、私たち家族は毎日こののんびりしぐさに癒されています。

完全室内飼いのメリット

では完全室内飼いの良いところをあげてみましょう。

IMG_0804

猫が外出してちゃんと帰宅するかの心配がいらない。

猫は夜行性です。外出して朝帰りということもありますよね。

人間の都合でいつドアを閉めていいやらわかりませんし、防犯や戸締りの面でも心配です。

猫が外出してよそのお宅の庭を荒らす心配がいらない。

うちの猫はよそのお宅の庭には行きませんが、よその猫はうちの庭で粗相をします。

せっかく世話をしている花壇のお花がー。

はっきり言って・・・イヤです。

猫が外出先で他の猫に病気をもらって来たり事故に遭う確率が少ない。

ケンカもするでしょうし、ネズミを捕まえるかもしれませんし、道路を歩けば自動車がスピードを出して走り去っていきます。

もちろん繁殖させる必要が無い一般家庭では、室内飼いにしようが外猫にしようが、去勢避妊手術は必須です。

猫が大好きなら、かわいそうな野良猫を殖やさないことです。

関連記事:猫と人との幸せな関係を築きたい。里親探しを利用して

外へ出られないとかわいそうなの?

外へ出られないと猫がかわいそうなのでしょうか?

IMG_0384

猫に直接インタビューしたことがないので私にはわかりません。

外へ出れば町中へ冒険に出たり、新しい出会いが(猫でも犬でもヘビでも?)あって楽しいかもしれませんね。

外へ出れば爪とぎを家の中でしなくて済むから柱や壁が傷つくこともなく、飼い主としては助かるかもしれませんね。

我が家の場合は子猫の時から家の中で過ごしているので、そういうものだと(家の中にいるものだと)当の猫たちは思っている様子です。

窓の外を見るのは大好きで、窓辺で行きかう人や電線に止まる鳥をじっと観察しています。

荷物の出し入れなどで玄関ドアを大きく開けた時にスルスルっと玄関ポーチに飛び出すことがありますが、そこまでです。

ちょこんと座りこんで道路に出ようとはしません。

これが外猫を保護して飼い始めた子だったら外へ外へと歩いて行ってしまうのでしょうか?

子猫の時に育った環境によるのかもしれませんね。

とにもかくにも、16歳までお医者に掛かることも無く元気で暮らしてきましたから、完全室内飼いで良かったのだと思います。おかげで柱も壁も、部屋はボロボロですけどねぇ。。。

IMG_1091