5060代がダウンロードしてポケモン探しの旅に出ているとおかしいですか?

現在の20代が小学生時代に始まったポケモンは、

当時小学生の親だった世代にはとってもなじみがあるのですよ。

スポンサーリンク



50代が楽しむポケモンGO

そのころ小学生の間では、ゲームボーイを持っていればヒーロー、

持っていない子は仲間はずれ。

ゲーム機を持っているかゲームで遊べるかは、

いじめに遭うかあわないかの境目みたいな社会の雰囲気でしたね。

ゲーム機を持たせるのは嫌だった母親は多かったのではないでしょうか?

ゲームに夢中になって勉強しないって。

ポケモンは大人気で、映画も見に行きましたよ。

親子でドラえもんやアンパンマンを見に行くのと同じですよ。

おかげで子供たちが成人しても、親子でポケモンの話題で盛り上がり、

家族団欒がいまだに続いているなんて、ありがたいことです。

hesiyi / Pixabay

50代が遊ぶポケモンGOのメリット

ポケモンGOの良いところは、室内でじっとしていては遊べないところですね。

外へ出て歩く。これが良いですね。

私は万歩計代わりだと思っています。

早朝のウォーキングに必ずポケモンGOを起動して行きます。

朝から2キロ卵ならすぐ孵化しますよ。

今日は眠いなぁめんどうだなぁ、と思う日も、

ポケモンGOをしたいがために朝の5時から歩きます。

Unsplash / Pixabay

ポケモンは絵がかわいいので好きです。

相棒を選べるようになったのは良いですね。

ポケモンバトルはどちらでもよいけれど、

レベルアップするとやはりうれしいですね。

図鑑をcompleteしたいですね。

私はポケモントレーナーじゃなくてポケモンコレクターです。

夫はいよいよ定年ですが、ポケモンGOがあってよかったですよ。

夕食が終わった後でも「ちょっと探してくる」「ちょっとバトルしてくる」

と言って出かけていってしまいます。

普段全く運動してこなかったのに、

ポケモンのおかげで外へ出る、

ちょっとした散歩に出ることが億劫でなくなったようです。

こうしてみると、かえって5060代の中高年の運動不足の人には

ちょうど良いおもちゃだと思いますよ。

子育て時代のかわいい子供たちの思い出とともに、お散歩したり遠出したり。

 

観光目的に利用したら経済効果バツグン?

レアポケモンを是非とも地方へ誘致してほしいですね。

そうしたら暇とお金のできた5060代の中高年夫婦が

レアポケモン欲しさにポケモン探しの旅にぞくぞくと出かけますよ。

交通や宿泊の観光収入もアップですね。

経済効果抜群だと思いますよ。

是非是非レアポケモンは都心の銀座・お台場ではなく、

地方や復興支援の必要な街へ出現させてください!