こんにちは!

新年あけましておめでとうございます。

年末・年明けと充実してお過ごしでしょうか?


スポンサーリンク



我が家は一人立ちした娘が元旦の夜に帰省して、
家族そろっておせち料理を囲むことができました。

短い正月休みですぐ仕事に戻ってしまいましたが。

ニートだった息子もアルバイトは順調で、今日は出勤していきました。

嬉しいですね。家族が揃って新年を祝えることに感謝です。

仕事があることはありがたい

仕事始めは憂鬱ですよ、確かに。

私も明日から通勤です。休み明けは誰でも「もっと休みたい病」になりますよね。

でも明日から行くところがなかったら?仕事する場所が無かったら?

生活していくためには収入を得る必要があります。

不労所得で生活できるようになりたいものですが、今のところそのあてもありません。。。

 

教育と教養を大切に

数年前ラジオで聞いたリスナーの投稿で好きな言葉があります。

きょういくときょうように感謝しながら日々過ごしていく」

教育と教養。いいですね~。

つまり、「今日行くところがある」「今日用がある」ですって。

確かにどこにも行くところがない、何もすることが無いって、苦痛ですよね。

たとえ生活に心配が無い収入があったとしても退屈だもの。

やはりどこかに出かけて人と会い話す、そして誰かの役に立つ作業をする。

それが社会の一員でいられる実感が湧くってものです。

人間は人と会って話して笑いあって、そういう関わりあいがあってこそ楽しい気持ちになれると思いませんか?

 

仕事できることはありがたいこと

さて、憂鬱な50代派遣社員は今年も猫に癒されながら働きますよ。

老後貧乏になりたくないから。

派遣社員はボーナスも無いし時給アップも望めません。

地味に地道に働いて安定した収入を得なくては。

副業も必要かもしれない。

本業と副業と家事ってたいへ~ん。

でも今年は気持ちを切り替えて楽しんでやってみようかな。

毎日を不満に思って作業していてもつまらないからね。

これが50代派遣社員の2017年頭の抱負です。ははは。。。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。